•  CTools drush bulk export の機能追加です。

    $ cd .drush/
    $ drush dl drush_ctex_bonus
    
    
  • バーコードやQRコードを生成するモジュール

  • rules でテーマを切り替えるモジュール。特定のページでテーマを変更したり、端末によってテーマを変更するなどできる。

    $ sudo drush en themekey_example, themekey_redirect, themekey_css, themekey_user_profile, themekey_compat, themekey_debug, themekey_ui, themekey, themekey_features -y 
    

    admin/config/user-interface/themekey

  • URL Redirectの作成。

    404ページの修正など。admin/config/search/redirect/404

     

     

  • 宿泊予約システム。Drupal Commerceとの連携で支払いも対応可能。時間単位での予約は対応していない。

  • $ sudo drush en amazon_media, amazon_search, asin, amazon_filter, amazon -y
    
    

    admin/config/services/amazon

    URL または 登録情報の ASIN (ISBN-10) を使用する。

  • $ sudo drush en -y feeds_tamper_importer
    
  • DB保存なしで使える一時的なチェックリストの作成。

    $ sudo drush en todo_filter -y
    

    admin/config/content/formats/full_html

    使用したいInput formatsにおいて、Todo Filter にチェックを入れて有効にする。

    Filter processing order は最下部に。

    テキスト中の

     

    例:

  • 作成コンテンツのSEOチェック

  • コンテンツを精査してSPAM等防止

  • 変数やフィールド名を利用したTitleの自動生成ができます。

    $ sudo drush en auto_nodetitle -y
    

    設定は、各コンテンツタイプのEditから。

  • JSONインポート

Pages