• 各種parserを使用して、aggregatorよりも自由度の高いFeedインポートができます。

    Provided parsers
        XPath XML & HTML
        QueryPath XML & HTML (requires the QueryPath module)
        JSONPath JSON & JSON lines parser (requires JSONPath)
        JMESPath JSON & JSON lines parser (requires JMESPath and PHP 5.4)

     

    モジュールインストール

  • 存在しないページにアクセスした場合、「ページが見つかりません」の代わりに、アクセスしようとしたページを検索してその結果を表示するモジュール。

  • 条件に応じてアクションを設定。

    $ sudo drush en context_layouts, context_ui, context
    
  • $ sudo drush dl onscroll
    $ drush en onscroll
    

    Configuration ============= Visit /admin/config/system/onscroll

  • Font Awesome Icons を使用できるようになります。

    $ sudo drush en fontawesome -y
    $ sudo drush fa-download
    

    ex.
    <i class="fa fa-drupal">&nbsp;</i>  
    <i class="fa fa-camera-retro">&nbsp;</i>  
    ckeditorで編集する場合、タグを削除してしまうことがあるので、空白文字*&nbsp;*を入力するとよいでしょう。

  • How to use the Google maps api (Gmaps Module) in drupal 7

    GMap Module

  • core の statistics モジュールを使用せず、サーバ負荷の小さいカウンター。

    $ sudo drush en google_analytics_counter -y
    

    admin/config/system/google_analytics_counter/authentication

  • エディタの使用を可能に

  • $ cd /var/www/html
    $ sudo drush dl commerce_kickstart --drupal-project-rename=commerce_kickstart.local
    $ cd commerce_kickstart.local/
    $ sudo mv profiles/commerce_kickstart/modules/* sites/all/modules/
    $ sudo drush si commerce_kickstart --db-url=mysql://dp_db_admin:dp_db_password@localhost/db_commerce_kickstart --db-su=root --site-name="commerce_kickstart site" --account-mail=octaviadata@outlook.com --site-mail=octaviadata@outlook.com
    

    DB作成は10分以上かかった。

  • facebook like boxのほか、twitter、youtubeボタンなどを設置できるモジュール。

    $ sudo drush en socialmedia widgets -y
    
  • Drupal Webforms Module

     

    $ sudo drush en webform -y 
    
    admin/config/content/webform

    node/add/webform

     

     

  • Drupalサイトの一元管理。

    Drush もサポート。
    特定バージョンのサイトを更新チェックする例。

    $ drush drd-action drd.list.updates --filter-drupal-version=7.28
    

     

Pages