• 動画URL用のフィールドタイプ。動画プレビューや動画プレイヤーを表示できる。標準でVimeoとYouTubeに対応するほか、拡張用のモジュールでFacebook、Youkuなども対応可能。

    動画のアップロードはできない。→mediaを使用(mediaの場合、レスポンシブは自分で対策する必要あり)

    $ sudo drush -y en video_embed_field
    
  • Drupal Relation

    関係を表すことができるエンティティ

    $ relation_dummy_field, relation_entity_collector, relation_migrate, relation_feeds, relation_endpoint, relation, relation_ui -y
    

    admin/structure/relation

  • Font Awesome Icons を使用できるようになります。

    $ sudo drush en fontawesome -y
    $ sudo drush fa-download
    

    ex.
    <i class="fa fa-drupal">&nbsp;</i>  
    <i class="fa fa-camera-retro">&nbsp;</i>  
    ckeditorで編集する場合、タグを削除してしまうことがあるので、空白文字*&nbsp;*を入力するとよいでしょう。

  • Drupal 7 FooTable Module - Daily Dose of Drupal episode 127

    responsive table を作成するためのモジュール

    VIEWのformatにFooTableを設定して使用。

    $ wget -cP /tmp https://github.com/fooplugins/FooTable/archive/V2.zip
    $ unzip /tmp/V2.zip -d /tmp
    $ sudo mv /tmp/FooTable-2 sites/all/libraries/FooTable
    
    $ sudo drush en footable -y
    
  • Using views nivo slider in drupal 7

    Nivo Slider スライドショーを作成

  • Drupal 7 XML Sitemap module - Daily Dose of Drupal episode 79

    サイトマップ作成

  • Piwik Open Source Web Analytics

    オープンソースの高機能リアルタイムWebアクセス解析ツール、Piwik のクライアント。これを導入すると、Google Analyticsが必要なくなります。

    $ sudo drush en piwik -y
    

    admin/config/system/piwik

  • コンテンツの変更差分を表示

    $ sudo drush en diff -y
    

    コンテンツタイプの設定で、Create new revisions にチェックを入れる

  • URL/path aliases 生成

  • ノードページにおいてテキストリストの表示形式をカンマ区切りなどに変更できる。

    $ sudo drush -y en textformatter textformatter_contrib
    
  • Google の reCAPTCHA による CAPTCHA。

    $ sudo drush en recaptcha -y
    

    admin/config/people/captcha

  • APIを構築するservice モジュールのリソースをViewで定義できる。

Pages