• マウスオーバーでメニュークリック不要

  • 日付型のサポート

  • リアルタイムアクセス解析モジュール

    $ sudo drush en getclicky -y
    

    admin/config/system/getclicky

  • ノードページにおいて、Field Collection表示のカスタマイズに使用します。

    $ sudo drush en field_collection_views -y
    

    以下のViewをCloneして、

    admin/structure/views/view/field_collection_view

    ノードのManage displayにおいて、FORMATに"Views field-collection items"を選択して設定します。

  • Boolean型のサポート

  • サイトマップ作成

  • よくある質問、FAQ 作成のためのモジュール。

  • GMap Module

  • コンテンツの一括操作ができます。

    $ sudo drush en views_bulk_operations, actions_permissions -y
    
  • $ cd /var/www/html
    $ sudo drush dl commerce_kickstart --drupal-project-rename=commerce_kickstart.local
    $ cd commerce_kickstart.local/
    $ sudo mv profiles/commerce_kickstart/modules/* sites/all/modules/
    $ sudo drush si commerce_kickstart --db-url=mysql://dp_db_admin:dp_db_password@localhost/db_commerce_kickstart --db-su=root --site-name="commerce_kickstart site" --account-mail=octaviadata@outlook.com --site-mail=octaviadata@outlook.com
    

    DB作成は10分以上かかった。

  • コアbookモジュールの機能拡張

    $ sudo drush -y en book_helper
    
  • EntityのReferenceを作成し、Field内でView Modeを設定。サイト内の記事を再編成して、まとめ記事を作成することができます。

    $ sudo drush -y dl er_plus references_dialog entityreference ctools entity views;drush -y en er_plus
    

Pages