• 作成コンテンツのSEOチェック

  • コンテンツの変更差分を表示

    $ sudo drush en diff -y
    

    コンテンツタイプの設定で、Create new revisions にチェックを入れる

  • エディタの使用を可能に

  • boolean fieldを Yes/No などの各種フォーマットやユーザ定義文字列で表示。CSS記述の手間が省けます。

    $ sudo drush en boolean_formatter -y
    
  • Drupal 7 Fivestar Module - Daily Dose of Drupal episode 73

    人気投票モジュール

    $ sudo drush en fivestar -y
    

    権限設定 admin/people/permissions

    Content Type に field(FIELD TYPE: Fivestar Rating) を追加して使用する。

  • テキストポップアップを実装するPopupとViewsの連携

    $ sudo drush -y en popup_views_integration
    

    フィールドに「Global: Popup」を追加して使用する。

  • $ sudo drush en advagg_ext_compress, advagg_font, advagg_bundler, advagg_js_compress, advagg_sri, advagg_validator, advagg_css_compress, advagg_mod, advagg -y
    

     

    admin/config/development/performance
    drupal Caching をOFFに。
    Bandwidth optimization をONに。

    admin/config/development/performance/advagg

  • IPアドレスをまとめてブロックするためのモジュール。

    $ sudo drush en ip_ranges -y

    不審なアクセスのアドレスをログから確認し、admin/reports/dblog

    アクセス数の多いアドレスネットワークをピックアップし、admin/reports/visitors

    whois, google webmasters, piwik, その他ログでアドレスを確認して判断し、

    まとめてブロックします。admin/config/people/ip-ranges

  • 多言語をインポートする際に使用します。

    $ sudo drush en feeds_et -y
    

    コンテンツタイプのフィールド設定でtranslationをenableしておくと、importer作成時に各言語用のフィールドを選択できます。

  • Drupal Content Optimizer SEO Module Demo Video

    タイトルや文章のSEO

    $ sudo drush dl contentoptimizer contentanalysis
    $ drush en contentoptimizer
    
  • $ wget -c -P /tmp https://github.com/videojs/video.js/releases/download/v4.12.15/video-js-4.12.15.zip
    $ sudo unzip -d sites/all/libraries/ /tmp/video-js-4.12.15.zip
    $ sudo drush en -y videojs_hls videojs
    

    Field type "File" でフィールドを追加、許可する拡張子を設定(mp4,mov,ogv,etc.)、ManageDisplayのformatでVideo.jsを選択。

Pages